So-net無料ブログ作成
■■■■■ もうすぐ梅雨明け?!熱中症に気を付けて! ■■■■■
今年の夏は「自分のために生きる!」です。行きたい所、気になった所にチャレンジ!
本当は漫画展をやっている大英博物館に行きたいんですけどね~さすがにね~。
2019/07/25 by.tamako
前の7件 | -

デコノート [つぶやき]

マステ収集家の私は、職場にマスキングテープを置いていて、
ほしい子には好きなだけどうぞといって分けています。

特に季節ものはあまり減らないし・・・。

休み時間にマステをもらいに来てずーっとペタペタしている子がいるので、
何をしているのかのぞいたら・・・

deconote.jpg

ノート表紙に描かれている動物に貼っていました。
まるでモザイクアートみたい!

仮に好きじゃない算数でも、このノートの表紙で気持ちが前向きになりそうだなぁと思いました。
nice!(0)  コメント(0) 

スプーン一杯の~ [趣味♪]

イエモンのライブに行ってきました!
IMG_4194.JPG

横浜アリーナは、改修工事後、少し勝手が変わりました。

まず、トイレ!
なかなかしまらない電動扉はなくなり、今風の使いやすいトイレに変わりました!
各階2個以上あります。
とてもきれいで使いやすいです♪

フードスナック
開場後は、皆さんライブ開場座席に食べ物持ち込み不可なので、
ホールの周りにある通路やスペースで持ち込みごはんを食べています。
アリーナ内の売店でもフードスナックが売っています。
行列になっている時もありますが、売店の数が増えた気がします。
売店近くはいい匂いが~。


グッツ売り場
グッツ売り場がかわりました。
アリーナ内2階のコンベンションホール?だったかな?
アリーナ正面入り口の反対側にあるホールで販売することが多くなりました。
この前行った、米津玄師さんも、今回のイエモンさんも、同じ売り場でした。
開場前は、外から入りますが、開場後は入場してから内側から行けます。
今後、そこでのグッツ販売が定番になるかと。

私はいつも、席に案内してもらう前に、グッツを購入していました。
なぜなら、自分の席からグッツ売り場まで行こうとすると、再度エレベータなど乗っていくことになるので、係り員の案内が大変だと思うからです。(だって、来た道をまた戻るので)
でも、あのホールなら、車椅子席からは真反対側ですが、自分一人で行けるので気が楽です、
自分の車イス席の場所が決まってから行った方がいいです。
グッツ売り場にも係員が沢山いて、たいてい車イスを優先してレジまで連れて行ってもらえます。
本当に助かります。(^-^)

イエモンライブ、とてもよかったです!
そして、今回のツアーは、曲目が4種類あるそうです。
カメラが入っていたので、映像化されるかも!?
もう、ファンの一体感がハンパないです。
IMG_4192.JPGIMG_4191.JPG
再結成してくれて、ほんとうにありがとうです。
それしかないです。

やっぱりライブ最高だなぁ~と思いました。生きているご褒美だと思いました。

今年は、横アリのライブにたくさんいこうと思います。
普段行かないアーチストさんも、行って見ようかなぁと思いました。

nice!(1)  コメント(0) 

大人買い [趣味♪]

wp_gka_1920.jpg
あー、もう好きなんですよ。
アニメ化されて初めて目にしてから、ずっと好きなんですよ。

ついに買ってしまいました。しかも、大人買い。
IMG_3928.JPG

でもまだ「おあずけ」です。
仕事がクソ忙しいときなので、ひと段落ついたら、一気読みです。

オタクですけど、何か!?w

年明けには、アニメ公式ショップが期間限定で神田であったので、
思い切って行ってきましたよ。ひとりで。
IMG_3834.jpg
欲しい物全て買いました。

あー、ほんと、もうこう初めての場所にひとりでいくって、
すごく面倒・不安・億劫なんだけど、
そんなことを言ってると、もうどこも新しい場所に行けないからさっ!!

くそー、iPSやっと臨床の承認おりたから、たぶんあと10年くらい??慢性期まで。
(慶応の岡野先生、どうかお願いしますっ!!!)


くそー、車椅子卒業したら、おぼえてろよー!!!
今までのいろいろなヤツ!!!!
車椅子だから、いっぱい、いっぱい、いろいろ諦めてきたけど、
私はホントはすごい根深くて、執念深くて、今でもずっとおもってるんだよ。
いろいろいとね!!!
できなかったこと、全部やってやるからー!w

nice!(1)  コメント(0) 

待たせたな [趣味♪]

やっと、やーっと、みてきました!

「劇場版 シティーハンター新宿PRI|VATE EYES」
IMG_3920.JPG

2月8日公開だったのに、全然行けなくて、
体調悪いし、仕事も山のように終わらずに、
もうなんていうか、だんだんフラストレーションたまってきて、
あー、行きたい、行けない、行きたい、行けない・・・

あーもう、これは行かないと、もうダメだ!!
ということで一念発起、やっと行ってきました!!

声優さんも当時と同じメンバー。
これは、冴羽役の声優の神谷さんが、こだわって当時のメンバーを集めたそうです。

シティーハンターファンを喜ばせる映画、大好きがいっぱい詰まっていました。
IMG_3922.JPG

すきー!だいすきー!!

ただ、アニメのキャラデザインが、ちょっと若く見えすぎちゃうなぁ~、と
思っていたんですが、私が歳をとったからそう思えちゃうのかなぁ?とか。w

主題歌が全部流れるし、もう、なんてゆーか、シティーハンターのあるあるが詰まっていて、
ネタバレになるので書きませんが、シティーハンターを知っているかたはぜひご覧になってください!!!!!
IMG_3923.JPG

入場特典が、毎週違うのが、ファン泣かせ~。
しかも、だいたい土日で配布終了という現実・・・。
公開1週目に行けなかったのが、本当に残念でしかたないです。
北条司の色紙がやっぱり欲しかった・・・。泣

やはり、期間限定のものは、一番ですぐに行かないとダメですね。
教訓、です。

IMG_3932.jpg

「シティーハンター歴代主題歌集」みたいなものです。
買いました。ヘビロテしてます・・・。w


なんていうか、最近、アニメオタク復活なワタシです。
いいのかこれで・・・、・・・まぁいいか。w
nice!(0)  コメント(0) 

ルミネ・ザ・吉本 [バリアフリー情報]

今年の夏休みは遠出せず、近場で過ごしました。
といっても、長期休暇のこのチャンス。
毎年の目標「新しいチャレンジをする!」を達成するために、どこに行こうかな~。

「新宿のルミネザ吉本、面白いよ!」とすすめられて、行ってみることに!

まず、ネットで検索。
毎月毎日公演回によって出演する芸人さんが違います。

好きな芸人さんが出演される日に、チケットを取りました。
チケットの取り方は、専用電話です。

以下、ルミネザ吉本HPより抜粋↓
==================================
ご予約は専用のお電話番号にて承ります。
【事前ご予約】
予約問合せダイヤル:0570-550-100 受付時間:10:00~19:00
ご予約後、当日団体受付カウンターにて現金精算の後、チケットをお渡しいたします。
※予約お問い合わせダイヤルにつながりましたら、
2:各種お問合せを選択してください。
オペレータに繋がりますので、ご希望のお日にち、お時間をお伝えくださいませ。
==================================

特別公演を除いて、障害者手帳があると半額になるそうです。
今回、お盆特別公演だったため、私は割引にはなりませんでした。
一度チケットを購入すると、キャンセルができないので注意してください。

当日会場へのルートは、ルミネザ吉本のHPに「車いすでご来場のお客様へ」のページを
ごらんください。詳しくのっています。

========================
ルミネザ吉本のHPに「車いすでご来場のお客様へ」
http://www.yoshimoto.co.jp/lumine/visit.php
========================

トイレも会場内のトイレにあるそうです。
(私は違う階のルミネの車イストイレに行きました)

面白パネルが!!さっそく撮影!w
IMG_3301.JPG

お土産売り場が横にありますが、開演後とても混雑します。
開演前か他の回の開演中に行くと空いています。
私は開演後お昼を食べてからお土産売り場に戻り、ゆっくり売店を見ました。

場内の車イスの座席は、一番前の左側スペースでした。
一緒に行った友だちは、一番前の一番左の席でした。
舞台のすぐ近くで、芸人さんにとても近くでした。

場内の撮影は、上演前までOKだそうです。
なので、前説のダンソンさんを撮影!前説から豪華!
IMG_3306.JPG

たくさん笑って楽しいひとときを過ごしました。
ルミネの駐車場割引サービスがあるそうです、私は電車で行きました。
新宿での車いす行動が初めてだったので、どこを通ってどこに行っていいのかわからず迷いました。
行く所や道のりを確認しておくといいと思います。
結構坂とか段差のスロープとか、一応バリアフリーなんですけど、遠回りだったり坂だったり、なかなかの道のりでした。

新宿なんで普段いかないから、下調べ不足でした。
nice!(0)  コメント(0) 

東京ドーム [バリアフリー情報]

東京ドームはイエモンのライブ!
IMG_2575.jpgIMG_2577.jpg

車椅子席は、2種類。チケットによって場所が違います。
アリーナ席のチケットなら、ダックアウトの席(野球だとカメラがある場所?)。
1階スタンド席なら、内野2階の車イススペース。

命運別れる場所です。

ちなみに、アリーナ席の場合、トイレに気を付けてください。
入り口からエレベータに乗って通路を進んだ後、段差解消機に載ってダックアウトまでいきます。
その手前にトイレがありますがただの広いトイレで、手すりもなく便座がとても低いです。
つまり、手すりが必要だったり下肢麻痺の方は、入り口までに必ずトイレに行きましょう。

私のオススメは、後楽園ホールの車イストイレ!
東京ドーム関係者入り口(1階)の手前にある、主に格闘技をやっている場所です。
手すりもあるし、キレイで使いやすいです。(写真なくて申し訳ないです)

また、付添は1名まで同じ車イススペースで観れますが、付添2名は絶対ダメでした。
スペースの関係で、って言われました。
確かに、車椅子の人が入れなくなるようだったらダメです。
そう思って車椅子スペースに入ると、ガラガラでした・・・どうなんでしょうかね。

車椅子スペースに入ると、食べ物や飲み物は入り口まで戻ってエレベータでスタンド席に行って買いに行くことになります。近くのアリーナの人たちが買うところには段差があり行けません。

時間に余裕をもって入場して、自分の席スペースが決まってから2階スタンド席まで行くか、あらかじめ用意しておくしかありませんね。

ちなみに、スタッフには、
「自分で2階スタンド席まで買いに行くか、
 同じ車椅子スペースにいた隣の車イスの付き添いの方に、買いに行ってもらってください。」
と言われました。

・・・唖然。

東京ドームのライブスタッフは人は多いのですがバイトばかりで・・・ねぇ。
買いに行ってもらえると助かるんですが、これはワガママですかねぇ。

そんな嫌な気持ちのまま、ライブが始まりました・・・。

IMG_2580.jpg

東京ドームは、大きなスクリーンがあるのでどの席でも楽しむことができますが、
一番ネックだったのが駐車場。

私は、ちょっと遠いのですが・・・東京ドーム裏側のパーキングチケットエリアにとめました。
後楽園駅のさらに奥の方です。
ただ、そこから東京ドームに行くときは2階に上がらないといけません。

ラクーアまで行ってそこからエレベータで2階に上がるか、
ラクーアの入り口に向かう途中にある、2階にいけるとても急な坂道を上るかです。
この坂道はとても最短距離なのですが、絶対に一人では上がれないので介助者に押してもらうしかありません。

この後楽園駅近くの方から入ると、水道橋駅方面の入り口付近よりは人が少なく、グッツ売り場も空いていました。ただ、関係者入り口は水道橋駅方面なので、そっちにぐるっと行くことにはなります。

東京ドームだと、車椅子スペースの人は帰る準備ができた人から順に案内されるので、ライブが終わったらさっさと出て、後楽園ホールのトイレに入るのがイチバンです。

nice!(1)  コメント(2) 

カルッツかわさき [バリアフリー情報]

『カルッツかわさき』という、新しいホール&スポーツ施設が川崎競輪場の近くにできました。
karu0.jpg
キャパは2000人くらい、3階まであります。
カルッツかわさきのHPには、車椅子席が1階と2階にあります。私が案内された席は1階の車椅子席でした。
karup2.jpg
車椅子スペースが左右2か所に設定されていました。
そのスペースに15センチくらいの高さの台が置いてあり、係員2名で車椅子を持ち上げて載せてもらいました。私は舞台向かって左側でした。

高台からなので前の席の人が立っても舞台は見えますが、背の高い人が前に立っていると舞台上の二人の立ち位置によっては隠れて見えませんでした。
左右に少し動けば見えるのですが、車椅子の台の幅がとても狭くて気をつけないと落ちます。

しかし、かなり舞台まで近く、スタッフの対応もとても良く、グッツも買いに行かせていただけました。ロビーは思っていたよりも狭くて人ごみで移動が大変で、スタッフが品物を持ってきてくださいました。ファンクラブの限定クリアファイルもいただけて、大満足でした。

ここは初めてなので、それもあって地下駐車場の入り口がとても分かりにくかったので、ここで解説します。
karup3.jpg
カルッツかわさきの建物が見えたら、「川崎球場」という信号(横断歩道)を越えてすぐに駐車場入り口があります。歩道に入れる入り口(ちょっと狭め)がそうです。
karup.jpg
そこを曲がると、少し奥にいってその左手に地下駐車場の入口があるのですが、曲がってすぐは見えません。
karup1.jpg
(施設が空いている時は、支柱などは立っていません。)
むしろ、トラックなどがとまる搬入口が見えて、一瞬、
”間違えたか?!”
と思ってしまいました。いえ、そこでいいのです!!
赤の矢印の通りに進むと、地下駐車場の入り口・発券機があります。

私はこの入り口歩道にいた主催者スタッフに駐車場を聞いたら、道路逆側にあると嘘を言われてとても迷いました。
道路逆側にあったのは、タイムスの駐車場。
常に満車だし、どう見てもそこがカルッツの地下駐車場ではありませんでした。
仕方ないので、カルッツ川崎に直接電話して、駐車場の場所を聞いてようやく分かりました。

車椅子用駐車場は4~5台分あります。
IMG_2536.jpg
あらかじめ、カルッツかわさきに使用したいと連絡すると、予約ができるようです。
もし車椅子用のスペースがいっぱいでも、駐車場内には壁がなく柱で細かく仕切られているので、角が多く乗り降りも可能です。
駐車場からエレベータに乗って上の階に行きます。

施設利用者は1時間無料、障害者手帳があれば無料で駐車できます。
IMG_2534.jpg
1階の受付に駐車券と手帳を提示して、割引を受けてください。
ライブなどでは終演時間が遅くなる恐れがあるので、開演前に割引を受けると退出もスムーズです。
駐車料金が安いので、この駐車場が知られたらきっとすぐ満車になると思います。
それもあって、必ず事前に連絡して予約する必要があると思いました。

普通の入り口は2階でしたが、1階からもホールに入ることができるので、まずはスタッフに声をかけることをオススメいたします。とても親切で丁寧に案内していただき、好感を持ちました。

トイレは各階のトイレの横に車いす用トイレもありました。
IMG_2535.jpg
車椅子用トイレの数が多いので、快適でした。終演後はトイレに行って出るまでしっかり対応してもらえました。(狭い会場では、終演後すぐに追い出されてトイレに行けないこともあるんです。)

これからどんどん活用してもらいたい会場でした。
nice!(0)  コメント(0) 
前の7件 | -
相互リンクのみ受付けています。許可のない当ブログリンクは固くお断りします。