So-net無料ブログ作成
■■■■■ 2018年、今年もよろしくお願いいたします!  ■■■■■
2018年も始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
12月からのライブ三昧、後日ブログに書きます!お楽しみに!!
2018/01/08 by.tamako
バリアフリー情報 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

お台場DMM.PLANETS [バリアフリー情報]

NHKの「達×達スイッチインタビュー」という番組が好きで見ているのですが、
チームラボの猪子社長と田村淳の対談で・・・チームラボのデジタルアートに魅せられました。
それ以来とても興味があって、ついにその芸術に触れる日がやってきました!

夏休み期間開催されている 『お台場みんなの夢大陸』(8月末まで) の DMM.PLANETS という
ブースで全身で感じてきました。
最近TVでもDMMのCMでビートたけしさんと猪子さんが出演されているアレです。

DMM.PLANETSで見られるアートは3種類。
そのうち1つは水の中に入るので、車いすでは入れずにスルーなのですが、
それ以外は車いすでも体験することができます。

DMM.PLANETS をみるには、2通り手段があります。

★お台場みんなの夢大陸 の1DAYパスポート
一般:2000円 (10:00〜17:30)

★ナイトチケット(居酒屋えぐざいるPARK/DMM.プラネッツ Art by teamLab 夜間入場)
一般:1000円 (17:30〜販売開始)
居酒屋えぐざいるPARK/DMM.プラネッツ Art by teamLabに18:00以降入場できます。

どちらも、障害者手帳割引があります。
手帳の提示で、本人と介助者1名まで無料です!!
私はナイトチケットでDMM.PLANETSだけ夜間入場しました。

入場制限があるので、少し並びがありましたが、車いすだと優先的に入れていただけました。
スロープがある入り口に案内していただき、中に入れました。
まず水のエリアがあるので、皆さんは靴や荷物をロッカーに入れて裸足に。

誘導係の方に案内されて、展示を観ることができました。

スマホでサイトにアクセスすると、展示のライトアップを操作することができたり、
IMG_0113.pngIMG_0114.png
IMG_0092.jpgIMG_0093.jpg

自分の選んだ蝶々を登場させたりすることができます。
IMG_0115.png
IMG_0102.jpgIMG_0098.jpgIMG_0099.jpgIMG_0100.jpg

鏡張りで、体全体でスマホで、偶然の中で生み出されたアートに参加することができます。
とっても素敵でした。
これから、こういうデジタルアートがどんどん出てくるんだろうなぁと思いました。

お台場みんなの夢大陸では、車いすの方向けのお知らせなどHPに掲載されているので、
お出かけするときはどうぞ参考にしてみてください。

ちなみに、お台場夢大陸には、車いすトイレもあります。
IMG_0108.jpgIMG_0107.jpg
↑便座高さ 約43センチ(ちょっと低い)
エアコンがあるトイレで、真夏の暑さにとても助かります。


========================
お台場みんなの夢大陸 HP
http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/index.html

インフォメーション 車いすのお客様へ
http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/2016contents/guide4.html

nice!(0)  コメント(0) 

沼津港&深海水族館 [バリアフリー情報]

週末に沼津まで、ちょっと遠出をしてきました。
目的は2つ。
ひとつは、沼津港深海水族館で「シーラカンス」の冷凍標本を観ること。
もうひとつは、海鮮丼!

沼津港に到着したら、まずは駐車場~。
どこにとめたらいいのか悩んでいたら、漁港関係者スタッフが
「車イス用駐車場があそこにあるよ!」
と、駐車場を案内してくださいました。

沼津みなとパーキングの横に2台分くらい?の車イス用スペースがあって、そこにとめました。(無料)

沼津港HPより
parkingmap2015.jpg

★マークのある場所あたりです。
numa1.jpg


沼津港深海水族館に行きました。
大人1名1,600円ですが、障害者手帳提示で 大人(高校生以上)1,400円になります。
介助者1名も1,400円でした。

エレベータがあり、車いすでも大丈夫です!
numa3.jpg
日本で唯一、シーラカンスの冷凍保存(2匹)があります。
numa4.jpgnuma5.jpg
numa6.jpg
とても大きくてびっくりしました。
車いすトイレがミュージアム内にありました!
numa2.jpg


そのあと、お昼は「丸天」で。
店内狭いですが、車いすでも入れました!

これがうわさの天丼!でかいっ!!
numa7.jpg
食べる時は、てんぷらタワーを倒して崩して食べるということです。

私は海鮮丼。
numa8.jpg
とってもおいしかったです!!

駐車場からは平坦な道ですが、海風が強いかもしれません。
段差で入れないお店も一部ありますが、入れるお店も多かったです。
お土産に干物を買って帰りました。


======================
沼津港HP
http://numazuminato.com/

沼津港深海水族館
http://www.numazu-deepsea.com/

nice!(0)  コメント(2) 

海ほたる [バリアフリー情報]

前回木更津に行ったときに寄れなかった「海ほたる」に行ってきました!

車いすの駐車場も完備されていました。
駐車場入り口を通過すると、「車イス A D エリア」 と表示がありました。
車いす駐車場はたいがい建物との連絡通路出入り口の近くなのですが、
どこにあるか分かりにくいときがあるので、駐車場入ってすぐにお知らせがあるととても助かります。
私は3階の車イス用駐車場スペースにとめました。

高速道路のSAですが、たくさんのお店や飲食店があります。
景色を見たり、お土産をみたり、お茶したり、のんびり過ごしました。
広いゲームセンターがあるのですが、そこでGETしたぬいぐるみはバルーンラッピングしてもらえるらしく、
ラッピングされた大き目のぬいぐるみを持っている人をたくさん見かけました。

展望エリアに出て、景色を見てました。
周りが海のところに、ぽっかりある海ほたる。
umihotaru.jpg
あいにくの天気で・・・景色がイマイチでした。
夜も外の展望で景色をみることができるのですが、真っ暗で遠くの街明かりしか確認できず、
強風が吹いていて、少し恐怖を感じました。


あと、PEPPERくんがいました。
子どもに囲まれていたので、遠目から見たので、写真がありませんが。
AKBのヘビーローテーションを愉快に歌って踊っていました・・・。
子どものおもちゃにされていました。w


海ほたるはもちろんバリアフリーで、上下の移動はエレベーターです。
オスメイトがある車いすトイレも各階にちゃんとあります。
umiwc2.jpgumiwc1.jpg
ただ、便座の高さがちょっと低めだと感じました。

海ほたるでUターンすることができるので、とても便利です。(^-^)
今、映画記念でゴジラ特集のイベントをやっていました。

=============================
海ほたるHP
https://www.umihotaru.com/
nice!(0)  コメント(2) 

木更津アウトレット [バリアフリー情報]

アクアラインを乗ればすぐ千葉~。

木更津アウトレットに行ってきました。
車いすになってからの2度目。
駐車場入り口で車いす駐車場を案内していたっだき、車いすトイレも完備されているので
安心して行ってきました。
ボーナスシーズン前だったこともあり、そこまで混雑している様子ではありませんでした。
木更津アウトレットは三井ショッピング系列なので、ららぽーとのポイントカードが使えます。

お昼をフードコートにある「梅蘭」で食べました。
あんかけそばが有名なので、レディースセットでいただきました。

エビチリあんかけデザートセット~!
bailunch.jpg
初めて食べました、美味しかったです♪
焼きそばの下にエビチリが隠れています。(^-^)

敷地が広いので、ウロウロ歩いていたら帰るころには疲れていました。
MAPをみてトイレやお店などチェックしてから歩き回ることをオオススメします~。

きれいな夕焼け。
yuyake.jpg

帰りは高速の木更津金田に乗る前から渋滞でした。
帰る前にアクアラインの渋滞情報をチェックして帰宅時間を決めた方がいいかも。
海ほたるは次回~。

================================-
三井木更津アウトレット公式HP
http://www.31op.com/kisarazu/

nice!(0)  コメント(0) 

初格闘技 「REAL」 [バリアフリー情報]

先週、初めて格闘技を観に行きました。

「REAL4」
t3.jpg
お友だちのご厚意で、車いす席に招待していただきました♪

3時間くらいでしたが、あっという間の観戦でした。
短い試合は2分とかで勝敗が決まり、飽きることがなかったです。
血みどろ~とか痛々しいのかと思っていたら、技があっさりきまったり絞め技かけたりどちらかといえば爽快でした。

場所は東京ドームシティホールで行われました。
会場にはエレベータ・車イストイレも設備されていて、車いすでも利用可能です!
他の興業でも、車いすで参加できると思いました。

今回、招待という形で席の場所も車の駐車もすべて手配していただいて、とても助かりました。
こんな風に、気軽に参観できたらいいなぁと思いました。

車いすトイレはこんなかんじです。
t1.jpgt2.jpg
とれもきれいでした。


============================
REAL4
http://www.f-globe.jp/result/

nice!(0)  コメント(2) 

豊洲PIT [バリアフリー情報]

豊洲PITでライブ参戦してきました!
toyosupit1.jpg

1年前までJWが豊洲にあったので毎週通っていましたが、JWが木場に移転してから久しぶりの豊洲。
新しい道路や建物がたくさんできていました。

先日、豊洲PITで行われた「米津玄師ツアー 音楽隊」に行ってきました。
初めての場所ですが、知った街だったので、1人でも安心して行ってきました。

やっとやーっととれたチケットで、とても楽しみにしていたライブ。
18時開場、19時開演・・・平日なので仕事終わりに直行、時間的にギリギリセーフ。
車は、豊洲PITの近くにコインパーキング駐車場があり、車椅子用のスペースもあります。

会場はもちろんバリアフリー、入り口に行く前にスタッフさんが私に声をかけてくださり、
すぐに入場、ドリンクを引きかえて車椅子観覧スペースに誘導してくださいました。
車椅子用のトイレも会場にあります。
toyosupit.jpg
(↑豊洲PITのHPより)
今回は、立ち見会場なので、1階の下手側に車椅子観覧スペースが設けられていました。
(上の図赤丸の位置、青線は立ち見エリアとの境の柵です)

ステージ全体は見れませんが、米津さんまでほんの数メートル!!
大満足な1時間半でした。

終演後、車まで向かうときに人が多すぎてどこが通路か分からなかったです。
歩道から豊洲PIT会場の入り口まで長い坂になっているので、人ごみをかきわけながら進みました。
(傾斜はそこまできつくないですが)

豊洲なら車で行くと豊洲インター降りてすぐですし、また近くでライブしてもらえるといいなぁ。


米津玄師 2016 TOUR / 音楽隊 2016年2月12日 豊洲PIT セットリスト
ykenshi.JPG
01. ウィルオウィスプ
02. アンビリーバーズ
03. 再上映
04. フローライト
05. ミラージュソング
06. 雨の街路に夜光蟲
07. メトロノーム
08. アイネクライネ
09. ゴーゴー幽霊船
10. パンダヒーロー
11. Undercover
12. Neon Sign
13. ドーナツホール
14. ホープランド
15. Blue Jasmine
<アンコール>
16. Flowerwall
17. こころにくだもの

音楽ナタリーHPより
http://natalie.mu/music/news/176075

nice!(0)  コメント(2) 

木曽路 in 用賀 [バリアフリー情報]

先日、新年会で 木曽路 in 用賀 に行ってきました。
食事もおいしくて、しかもバリアフリーだったので、情報を記載します!

前菜
tsg3.jpg

(他の写真は取り損ねました。w)

デザート
tsg4.jpg


木曽路の駐車場に車椅子用のところがありました。
私が行ったときは、すでにほかの車が停まっていたので、違う場所にとめました。
建物(屋根)のない駐車場スペースの方が1台分が広く、端に寄せて止めたら車椅子乗り降り分のスペースができました。

店内に入るにはエレベータがあります。

車椅子が入れるトイレもありました!(とてもきれい!)
男子トイレ・女子トイレに一つずつありました。
引き戸で、手すりもあり、車椅子でも十分入れました。

tsg1.jpgtsg2.jpg
便座高さ 約45センチ(ちょい低い)

貸出し用車椅子もありました。

木曽路の店舗によっても違うと思いますが、用賀店はバリアフリーで良かったです!

==============================
木曽路 HP
http://www.kisoji.co.jp/

nice!(0)  コメント(2) 

厚木市文化会館 [バリアフリー情報]

昨日は、JWのあとに厚木市文化会館に行ってきました。
きゃりーぱみゅぱみゅのツアー初日です!
厚木はJWの厚木時代に通っていた場所にとても近いので、安心して行けました♪

まずは、チケットが届いたら主催者側に電話連絡。
対応していただくためには必ず必要な手続きだと思います。車イスであることを伝えました。
受付で名前を告げれば車椅子のままでみれる席に案内してくださるとのこと。

厚木市文化会館は市の建物なので、車椅子用駐車場や車イス用トイレは大丈夫だと思いました。
けれども駐車場の入り口や台数など厚木市文化会館のHPとグーグルマップで確認。
駐車場の数はたくさんあるようなので、大丈夫かと思い当日現地に行きました。

開場時間ちょうどくらいに現地に到着。
駐車場は空いていました、駐車場誘導係りの方がたくさんいて、その人に「車椅子」であることを伝えると、
「予約はしていますか?」と言われました。
一般的に、駐車場の予約はできないといつも言われているので、予約の問い合わせまで頭が回りませんでした。しかし、駐車場があいていたので、使用させていただきました。
本来ある車イス用駐車場はスタッフ駐車場区画にあって止められないのですが、ちゃんと別に車イス用のスペースが設けられていました。助かりました。

厚木市文化会館利用の彩は、車椅子用駐車場の予約もできるかもしれないので、問い合わせてみるといいかもしれません。
ちなみに、駐車料金はすべての人が無料でした!

駐車場の位置が厚木市文化会館の建物の地下1階になるので、外付けエレベータで1階まであがります。そこから会館の入り口に入ることができました。(正面入り口とはまた別の入り口です)


受付で名前を告げて、席に案内される前にグッツを購入をお願いしました。並ばずに優先的にグッツを買うことができました!車椅子の方が他にもいらっしゃっていました。

でも、開場時間に行ったので、すでに会場限定ツアーTシャツは売り切れ~。限定ものは開場まえの物販時間に買わないとほぼ全滅です。きゃりーちゃんのグッツは、増田セバスチャンさんはデザインされているので、とてもカワイイです。だから「会場限定」となると、とても人気があるんだと思います。もっとたくさん準備してほしぃ・・・。

今回「大ホール」での車椅子の座席は赤丸の所でした。
atugibk.jpg
黄色の四角のあたりにスタッフや機材のエリアになっていました。
その後ろが、厚木市市民会館の座席図では「車イス席」の設定になっているのですが、
「ライブが始まったら赤丸の階段通路の後ろあたりで観てください」と、言われました。
機材や人が起立するとまったくステージが見えないので、そこを考慮していただいていて、大変見やすかったです♪

厚木市文化会館の大ホールの中の車椅子トイレですが、男性用女性用のトイレにそれぞれ1つずつありました。
多分後からリフォームして作られた感じで、新しい感じがしましたが・・・横幅がかなり狭い。
atugibkt.jpg
私の車椅子では、便座に車椅子を90度で横づけできません。140度くらい。

トイレは大ホールだけでなく、厚木市文化会館の3階にもあるので、開場前時間に余裕がある時はそこで先に済ました方がいいかもしれません。

きゃりーちゃんのライブは老若男女さまざまな年齢層がいるので、いつも土日の開演が早く、その分終わりも早いです。19時半すぎには終演しました。

帰りに海老名SAでご飯を食べて帰りました。(^-^)
ebinasa.jpg
nice!(0)  コメント(4) 

吉祥寺パルコ [バリアフリー情報]

お盆休みの中、行ってきました吉祥寺!
なぜ吉祥寺かと申しますと、私の大好きな漫画の原画展が吉祥寺パルコで開催しているからです!

『CITY HUNTER 原画展』
kitiparu1.jpgkitiparu2.jpg
最終話の最後の方の原画が展示されていました!感激っ!!
食い入る様に見てきました。
原画は撮影禁止だったので、せめてパネルを。

吉祥寺パルコはバリアフリーで車椅子でも大丈夫でした。
車椅子トイレは5階にひとつだけ。
kitiparu3.jpg
最近できたのか、キレイなトイレで使いやすかったです。
(スマホの電池が切れて写真撮れませんでした・・・。)

吉祥寺に行くのは初めてだったので、行こう!と決心するまでだいぶ時間がかかりました。
一番の問題が「駐車場」。
吉祥寺はショッピングモールなどの同じ建物内に駐車場がなく、離れた場所に提携駐車場として設置されていました。コインパーキングも小さいのがちょこちょこあるのですが、車椅子用駐車場がないと跳ね上げパネルが邪魔をして車椅子が運転席の横につけられないので利用できないのです。
同乗者がいれば、自分が下りた後にとめてもらう、ということもできるのですが、1人で行くのでそれもできません。

こういう時は、たいだいGoogleMapやストリートビューで、近くにとめられる場所がないかPCで探します。
パルコの向かいにあるユニクロの駐車場や、ちょっと遠いけど東急の駐車場を利用するしかないかなぁ?と思いながら、吉祥寺に向かいました。

パルコが近づいてきたら、提携駐車場が見えました。
ここは車いすのマークが看板に出ていたので、車椅子用駐車場がありそうでしたが、パルコからちょっと離れているのでスルー。(下の図①パルコパーキング24)

とめようとしたユニクロの駐車場が右折入庫禁止だったので通り過ぎましたが、
駐車場が格納式(自分でゴンドラにとめるタイプ)だったので、車椅子だと出られないので止められないかもしれませんでした。ダメなら、入庫だけ係り員の方にお願いするしかないかと思いました。
(しかし、たいがい横に1台分くらい車椅子用のスペースがあったりするのですが。)

パルコの前をスルーして吉祥寺駅交差点手前のガード下の柱に、
「車イス用駐車スペース」と看板があったので、入り口にいた警備員さんに声をかけました。
スペースも空いていましたし、利用してもいいとのこと!!
ちょっと坂になっているのですが、そこにとめさせていただきました。
よく見ると、アトレの車椅子用駐車場?とありました。(図の赤丸のあたり)
kitiparu5.jpg

帰りには、車のドアまで上り坂だったので警備員さんにお願いして後ろから押してもらいました。
用事をすませ、1時間くらい駐車させていただきました。料金を支払おうとたずねたら、無料とのこと!
その方のお話によると、武蔵野市が駅付近のショッピングモールに対して、車いす用駐車スペースを設置するように取り組みがされているらしいです。

無事に一人で吉祥寺まで行くことができました!
ちょっと先に行けば、井之頭公園(車イス用駐車スペースがあり、障害者手帳提示で駐車料金無料になります)、ジブリの森など。
いろいろと見どころがありそうなので、今度行って見ようと思いました。


期間限定SHOPの「讃岐いちご屋スカイファーム」があったので、かき氷を食べました。
kitiparu4.jpg
ふわふわの削り氷にいちごをたっぷりと使ったソースで甘酸っぱくて美味しかったです。
nice!(0)  コメント(2) 

ナイトズーラシア [バリアフリー情報]

8月の土日と14日のみ開催されている、「ナイトズーラシア」に行ってきました。
nzoo1.jpg
名前の通り「夜の動物園」で、営業時間が延長されて、ライトアップもありました。
夜行性の動物が夜に動いているとなると・・・ぜひ見たいと思いました!

初めての「ズーラシア」、HPで調べてみると、バリアフリーで車椅子でも大丈夫!とのこと。
入園料金は、一般大人で800円ですが、障害者手帳を提示で本人と介助者1名まで無料。
駐車場は正門の奥にある駐車場1階に、車いす用駐車場がたくさんありました!
(駐車料金は1回1000円、割引等はありません)

さてさて、ナイトズーラシアといってもズーラシアは見どころが沢山あるというので、17時頃にズーラシアに到着、まだまだ明るいので動物を見て回りました。
nzoo7.jpgnzoo4.jpg
17時半になると通行できなくなる通路がありました。ナイトズーラシアマップや当日の情報をお見逃しなく~。

確かに、園内バリアフリー。
でも坂が多い・・・坂が急だったり長かったりするところがあるので、一人じゃ無理。
道も舗装はされていますが、大きな岩のようなタイルの場所もあり、とても走りにくかったです。
気を付けないと突っかかってしまいそうで、気を付けましょう!夜になったらなおさら!
絶対介助者と行った方がいいです。
日があるうちは、暑くて・・・室内の展示がほとんどなく、炎天下ジャングルのような道を通って見て回りました。

動物を見る場所の手すりは車椅子に座った私の目線より少し下にあるので、気になりませんでしたが、こんな風に一部ガラス張りの場所もあり見やすかったです。
nzoo6.jpg

車椅トイレは、各トイレの場所に必ずありました。使いやすかったです。
「ジャングルカフェのトイレ」
nzoo5.jpg
ただ、トイレだけの小屋には(当たり前ですが)冷房など入ってなくて蒸していました。
なので、お土産売り場など施設の一部にあるトイレを使用することをお勧めします。
「コロコロ広場の近くの建物のトイレ」
nzoo3.jpg

恐竜のイベント(20分)見てきました。
車椅子スペースがあって一番前で観ましたが、観る人は必ず座らなければならないので、一番前でなくても見えたと思います・・・。
恐竜のショーといっても、着ぐるみの恐竜がギャーギャー動いていました。それだけです。
でも、小さな子ふどもは本気で怖がっていました。

あたりが暗くなってきたら、イルミネーションなどキラキラする場所が出てきました。
nzoo2.jpg
しかし、私は道の悪さと早めに行ったせいで暑い中動いた疲労で、ぐったり。
せめてイルミネーションだけでも・・・と思いましたが、イルミネーションしている場所がアフリカのサバンナあたり(他にもあります、マップで確認を!)。夜行性のライオンやキリンが夜見れるエリアなので、そこに行きたかったのですが・・・断念。
園内を横断するバスがあるのですが・・・車椅子が乗れるかどうかは分かりません。

もしナイトズーラシアを考えている方がいましたら、車は北門にとめだ方が「アフリカのサバンナ」に近いです。ただ、道の舗装がどうなっているかは分かりませんので、十分気を付けていってください。(すれ違う人で、ランタンを持っている方がいました。ライトなど明るさがあるといいのかも。)

そんな、なんとも中途半端に観てしまった「ナイトズーラシア」でした。
(前々ナイトじゃないし!w)


===========================
横浜動物園ズーラシア HP
http://www2.zoorasia.org/
nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | 次の10件 バリアフリー情報 ブログトップ
相互リンクのみ受付けています。許可のない当ブログリンクは固くお断りします。
何かありましたらメールください。
So-netIDお持ちの方は↓コチラから
メッセージを送る
お持ちでない方は↓コチラ
tamako3gm@gmail.com
お返事は必ずします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。