So-net無料ブログ作成
検索選択
■■■■■ 8月突入!夏休み、何をしようかなぁ?!  ■■■■■
気づけば8月に突入!高温による熱中症に注意しましょう。
暑さからくる脱水は、OS-!がオススメです!体がふっと軽くなり体力回復しますよ。
2016/08/14 by.tamako
前の7件 | -

大阪へ~その6、JW大阪&大阪グルメ~ [バリアフリー情報]

USJツアーの企画をして参加させてくれたJW大阪メンバースタッフにとてもお世話になりました。

JW大阪支店が梅田から近いということで、最終日突然の訪問~!
梅田から車イスで15分くらいかなぁ。
商店街をいくつか抜けた先のクリニックビルにありました。
IMG_0195.jpg
とてもキレイで、まるで厚木の時を思い出しました。
IMG_0196.jpg
私がJWに入って最初から一緒にトレーニングをしているトレーナーと。
二人で写真なんて、約10年くらいJWでトレしてるけど、多分2枚くらいしかない。w

そのあと、梅田駅近くの商店街にある粉もの屋さんに連れて行ってもらいました。
IMG_0199.jpgIMG_0197.jpg
お好み焼き~に、豚平焼き~。
IMG_0198.jpg
「大阪にきたら、やっぱ粉モノ!」

粉もの、といえば、USJの帰り道にも粉もの食べました。
大阪駅から中津の途中にあるたこ焼き屋さんに入りました。
たこ焼きにいか焼き・・・の食べかけ。w
IMG_0190.jpgIMG_0191.jpg
お出汁のきいた生地で、ソースいらないくらい。さすが大阪、美味しかった!

大阪って、あのゴチャゴチャした感じが昔の川崎にとても似ている気が・・・。w

そして東京への帰り。
新大阪駅で大阪土産をちょこっと買って、新幹線改札口の近くにある喫茶店で時間待ち。
IMG_0202.jpgIMG_0203.jpg
かき氷が大きくて、余裕で二人分はありました・・・。

新大阪駅の構内にお土産がたくさん売っていて便利でした。
写真にはないのですが、551の肉まんが美味しかった♪ オススメです。

★新大阪駅新幹線校内の車イス用トイレ。
IMG_0201.jpg

★品川駅新幹線校内の車イス用トイレ。
IMG_0133.jpg
↑便座高さ 約43センチちょい低い
ここにはオスメイトもありました。
IMG_0132.jpg


大阪に初めて車イスで行ってみて、東京との違いをいろいろ感じました。

帰りの新幹線でのこと。
東京では、必ず担当の係りの方がひとりついて、改札からホームまでの誘導、そしてスロープで乗車の介助があります。なので、係りの方と乗車の時間の確認をしてから、トイレや買い物など行きます。

しかし大阪は、基本乗車のスロープ介助のみで、改札からホームまでの案内はありませんでした。
そのくらい案内をよくみていけばいいので別にかまいませんが、ただひとつ困ったことに、乗車の介助にスロープをお願いしたのに、スロープを持ってきてくれませんでした。
スロープを使用せずに係り員のキャスター上げで乗車したのですが、とても怖かったです。

病院にある車イスなどには、キャスター上げのための介助者が足で踏むレバーのような場所があるのですが、私の車イスは自走式なので踏めるような場所はありません。なので、係り員の人がキャスターをあげられずに、車両とホームの溝にはまりそうになりました。仕方ないので、私が自分でキャスターを上げました。

そして、最後に
「スロープ持ってきた方がよかったですかね?!」
と言われて・・・事前にスロープの介助をお願いしていた私は、ちょっとこれはどうなのかなぁと思いました。

新幹線の乗車で駅員さんの介助をしていただく場合、必ずスロープを持ってきていただいたか、確認しましょう!今回の教訓です。

いろいろありましたが、大阪を満喫して無事に帰って着ました。楽しかったです♪

おしまい。

その6まで読んでくださり、ありがとうございました。 m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 

大阪へ~その5、USJ15周年アーチストコラボグッツ~ [バリアフリー情報]

USJ15周年アーチストコラボグッツがほしい・・・。
これが、大阪USJにどうしても行きたかった理由のひとつでした。

USJが今年15周年記念で、いろいろなアーチストさんとコラボしてグッツを販売しています。
私が欲しかったのは、米津玄師さんとUSJの15周年コラボグッツです。

どんなグッツがあるのか、どこに売っているのかなど詳しい情報がなかなか手に入りませんでした。

★売っている場所
・ハリウッドエリアのハリウッド・バックロット・ブティック
IMG_0189.jpgIMG_0158.jpg
スタジオガイドP35にも載っていました。コラボグッツの全てがここに売られていました。

・スヌーピー・スタジオ・ストア
スヌーピーエリアのお土産売り場の一角にもちょこっとありました。

★米津玄師コラボグッツ
IMG_0159.jpg
・トートバッグ 4500円
・フェイスタオル 2800円
IMG_0263.jpg

・クリアファイル(2枚セット) 800円 
・Tシャツ 5000円
・バッチ 600円
IMG_0266.jpg

値段は分かりませんが他にも
・iPhone6ケース (・イラストパネル?!)がありました。

これらのグッツは通販など一切していなくて、現地で購入するしか方法がありません。
欲しい物全てGETしてきました。
そのくらい米津玄師さんが今一番大好き[黒ハート]です。

売り場を下調べしてくれたJWスタッフのおかげです!感謝!(^-^)
もうUSJで思い残すことはありません。
ひたすら暑くて人が多くて混雑していましたが、USJを満喫して帰りました。

その6へ続く。

nice!(0)  コメント(0) 

大阪へ~その4、USJへ!!~ [バリアフリー情報]

★パレード
昼間のパレードです!
お土産ショップの入り口あたりでパレードに遭遇。
IMG_0169.jpgIMG_0172.jpg
IMG_0173.jpgIMG_0176.jpg

USJは道幅がとても広くて進みやすいのですが、その理由が判明!
パレードで車が通るからなんですね。
しかも人が道に降りてダンスができる余裕があります!
紙ふぶきアリ、泡噴出アリ、とても派手で皆さんノリノリです。

★ハリーポッター
整理券の時間になったので、ハリーポッターのエリア入り口に行きました。
そこからまったく別世界!
ゆふやかなのぼり~くだり~の長い坂道です。介助者がいた方がいいなぁ。

そして・・・ついに!ホグワーツ城!!
IMG_0177.jpgIMG_0180.jpg

念願の・・・バタービール。疲れていたので、甘くておいしかった。
IMG_0183.jpg

ハリーポッターエリアのトイレもちゃんと世界になっていました。
IMG_0184.jpg
トイレのいたずら幽霊が、ずーっと話しかけてきました。w

★車いす対応トイレ
トイレといえば、USJにあるトイレの横には必ず男女それぞれ車いす用トイレがあります。
そして、車いすトイレのサイズなど、HPに詳しく載っています!すごいです。
エリア別バリアフリー情報でエリアを選択すると、車いす対応トイレの図面があります。

USJ HP エリア別バリアフリー情報 
https://www.usj.co.jp/serviceguide/barrier_free/list/

・バックドラフトの横にあるトイレ
IMG_0165.jpg

★食べ物
食べ物は美味しかったです!とっても並ぶけど・・・。

ザ・ドラゴンズ・パール
IMG_0166.jpg

スヌーピー・バックロット・カフェ
IMG_0186.jpg

暑すぎてクラクラになりながらも、十分楽しみました。
でもお土産は結構値段が高くて、ビックリ。お菓子の箱に値段がないものもあります。
よく確認しましょう。w

その5に続く~。
nice!(0)  コメント(0) 

大阪へ~その3、いざUSJへ!~ [バリアフリー情報]

いざ、USJへ!(^-^)/ GO~☆

大阪駅からUSJまで、西九条経由で直通電車で15分くらいです。
大阪駅構内の経路が複雑なので、初めて行く方は駅員さんに誘導をお願いすることをオススメします。(多分大方、改札で車いすであることをお願いすると係り員を手配してくださいますが。)

ユニバーサルシティ駅からは、道なりに進んでいくとUSJ入り口に到着します。
IMG_0152[1].jpgIMG_0154[1].jpg

15周年の門をくぐると、先にUSJの地球儀や入場券売り場があります。
IMG_0261.jpg


ディズニーランドに行ったことがある方は分かると思いますが、USJにも障害者に対してのサポートがいくつかあります。

★入場券購入
USJの1DAYパスポートですが、手帳提示で本人と介助者1名まで半額になります。
私はJTBであらかじめ日時指定の1DAYパスポートを購入したのですが、入場券購入口で引き換えが必要でした。
スタッフの人に声をかけると、並びやすい優先窓口に誘導してくださいます。
ゲストサービスという窓口で、入場券内場の左奥にありました。

★ゲストサービス
IMG_0155.jpg
そこでも利用する方の行列があるので、まず入り口で係り員の方に声をかけるか、直接ゲストサービスの窓口に行くと早いです。

★サポートブック(写真左)
1DAYパスと、サポートブックというアトラクション利用基準一覧がのっているガイドブックをもらいます。
これに、どの乗り物やショーが車イスでも利用できるかなど、とても見やすく書いてあります。
ちなみに、アトラクション利用基準一覧はUSJのHPにも掲載されています。

アトラクション利用基準
https://www.usj.co.jp/serviceguide/safe/

サポートブックには、アトラクション情報しか乗っていないので、お土産や食べ物のショップなどの情報はスタジオガイド(写真中央)に掲載されています。

★ゲストサポートパス(写真右)
障害やその他の理由により、アトラクションに並んで待つことが困難な人が利用できるパスです。
本人含めて6名までこれを利用して一緒に入場することができます。
実際にその場所にいなくてもアトラクションに並んで待っていることになるので、他のアトラクションを利用することがはできません。トイレや休憩して待つことができるので、とても助かります。

このゲストサポートパスは、先程のゲストサービス窓口でも発行していただけますが、アトラクション入り口にいる係りにも声をかけて発行していただけます。


ここからは、アトラクションについて!

★ハリーポッターエリア入場整理券
まず、入場したらすぐに、ハリーポッターのエリアに入場するための整理券をもらいに行きました。
IMG_0156[1].jpg
ハリーポッターに関しては、ゲストサポートパスなど優先システムは一切ありません。
10時半頃にもらいに行ったら、最速で15時40分とか?!でした。
ハリーポッターエリアに入りたいなら、必ず先に整理券をもらいに行きましょう。

★ジョーズ
ジョーズの入り口まで少し級で長い坂道なので、介助者がいた方が安心です。

ジョーズは船にのって水辺を進むアトラクションです。
1つの船にだけ、車いすのまま乗れるスペース1台分があります。
まずは乗車口の横でスタンバイ。
その船に乗客が乗った後一番最後に案内されて、係り員の介助でスロープで船に乗ります。
IMG_0256.jpgIMG_0259.jpg

一番後ろの手前のせきです。船に車いすをワイヤーで固定されます。
IMG_0257.jpgIMG_0262.jpg

IMG_0258.jpgIMG_0255.jpg

安全ベルトをして、出発!ちょっと水しぶきがかかるかもしれません。
結構迫力があって、面白かったです。

★ドラゴンボール4D
普段は「シュレック」や「セサミストリート」の4Dムービーのアトラクションです。
今回は期間限定!?で、ドラゴンボールでした。
一番前列に車いすのまま鑑賞できるスペースが4台分(左端1台、中央2台、右端1台)ありました。
普通の映画館とおなじようなスクリーンなので、椅子に乗り移った方が衝撃も楽しめます。
最初に席に案内されて席に着き、終わった後は最後に案内していただけます。
私は今回車いすのままみましたが、係り員に乗り移って観ることを話せば座席で観れると思います。


その4に続く~。

nice!(0)  コメント(0) 

大阪へ~その2、東横イン梅田中津1~ [バリアフリー情報]

大阪旅行で、新幹線がとれたら次は宿!

どこの宿にすればいいのか悩みました。
泊まる宿はいつも利用している「東横イン」系列を決めていました。
どの場所の東横インも、ハートフルルームは部屋の作りがほぼ同じで、車いすでとても使いやすいからです。

目的地はUSJなので、USJに近いところ・・・交通の便がいいところ・・・。
USJはJR大阪駅から西九条経由直通電車があり、乗り換えなしで13分くらいです。
新大阪や梅田からだと、一度大阪駅で乗り換えをしないといけません。

そうなると、以下の候補に絞りました。
・東横イン 大阪JR野田駅前 (USJから一番近い東横イン)
・東横イン 新大阪東口 (新幹線新大阪駅すぐ近く)
・東横イン 梅田中津1 (大阪駅まで徒歩圏内、乗り換えなしでUSJに行ける)

東横インのハートフルルームは1~2部屋。電話予約のみ。
車いす使用者優先で泊まれる部屋で、当日16時以降で空室の場合は普通の人も泊まれます。
そして嬉しいことに、宿泊代が1泊1万円前後というお手頃価格!
会員カードをつくると更に割引があるので、利用するときは会員になることをオススメします。

今回、宿泊予約が1週間前という土壇場でしたので、満室、満室。
だよねー、夏休みだもん、当たり前だよねー。
しかし、最後に電話した「東横イン 梅田中津1」の予約がとれました!

ただ、一番心配なのが、最寄駅からホテルまで車椅子で一人で行けるかどうか、です。
車いすで行ったことがない大阪、今回それがとても不安でした。
駅やUSJはバリアフリーになっているので安心なのですが、普通の道は・・・?!
坂道があったり、階段しかない通路を通らないといけない場合は、1人だと厳しいからです。

そこは、GoogleMAPを活用して、ストリートビューで道の具合を確認しました。
最寄駅が地下鉄だったので、たいていエレベータのある出口は1つ。
そこからホテルまでの道のりを確認して・・・道がキレイで広いことが分かりました。

大丈夫、行けそう!(^-^)v

こういうところが、旅行するならできれば誰かと一緒に、と思う理由です。
知っている地域ならまだしも、知らない土地はいくらGoogleMAPがあっても、段差や階段などまでは分からないので対応できないからです。
頑張って進んで行っても、「あれ?この先階段や段差、急な坂道やスロープでダメじゃん!」、なんてことが「あるある」なんです~。

現地ではGoogleMAPをあてにしていましたが、徒歩案内に慣れてないと東西南北か分からなくて、どっちへ進めばいいのか分かりにくかったです・・・。
そうそう、言い忘れていましたが、私、方向音痴なんです。w


東横イン梅田中津1のハートフルムールBのトイレ。
IMG_0148.jpg

お風呂・・・どの東横インもほとんど同じです。
IMG_0146.jpgIMG_0147.jpg
シャワーチェアーや滑り止めマットが用意されていました!
必要ならば、予約時にお願いすると準備していただけます。
今回は私は何もお伝えしてはいなかったのですが、用意していただいて助かりました。

その3へ続く~。
nice!(0)  コメント(0) 

大阪へ~その1、新幹線のぞみ~ [バリアフリー情報]

夏休み、いざ、大阪へ!

USJ15周年記念アーチストコラボ商品が欲しかったんです。
しかし、一人でUSJましてや大阪へなど行く勇気がなく、誰もつかまらず・・・あきらめていました。

そんなあるとき、JWの大阪チームが「USJツアー企画」があると聞き、参加できることに!
車いすで大阪に行くのは初めて。どきどきの旅でした。

「車いすでも大阪に行けるよ!」ということで、バリアフリー情報を発信します!
~その1、新幹線のぞみ~

出発日の1週間前に地元JR駅で新幹線チケットを購入しに行きました。
夏休み混雑する時期だったので、チケットが取れるか心配でした。

車いすユーザーが新幹線チケットを購入するには、自動発券機では購入できません。
窓口に行って、指定の用紙に希望を記入。
希望の新幹線が空席かどうか確認依頼の電話をしてもらい、返事が来るまで購入できません。
これは、東海道新幹線に限らず、昔青森に行った時も同じでした。
新幹線切符購入では全て共通だと思います。

東海道新幹線「のぞみ」には、車いすで利用できる席が2か所あります。

・個室
グリーン車横にある個室の部屋です。基本的に障害のある方しか利用できません。

・オープン席
指定席の中にある、車いすのスペースがある座席です。

今回、個室を希望しました。
返事の連絡で空席が確認できたら、購入手続きにうつります。
たいてい、1時間くらい待ちます。
空席の確認だけでなく、駅員さんの介助(スロープ)の手配も行われるからです。
今回、夕方頃にしかも混雑する時期に窓口に行ったので、空席確認の連絡が翌日になりました。

購入時に特急券乗車券を往復買うとお得で、障害者手帳提示で割引があります。
割引は距離によって異なると思うのですが、たいてい半額くらいの値段になります。車いすの座席を購入だけではこの割引は適用しないので、手帳を必ず提示して購入してください。
詳しくはJRにお問い合わせください。

品川から東海道新幹線「のぞみ(700系)」に乗り込みます~!
IMG_0136.jpg
車いす席がある車両は、普通の車両よりもドアが広いです。
入ってすぐの所に個室があります。
IMG_0204.jpgIMG_0144.jpg
グリーン車の横にあり、車いすトイレの向かい側にあります。

個室の様子です。
IMG_0205.jpgIMG_0206.jpg
2人用の連結された椅子が奥にあります。椅子の高さは約40センチ弱(低い)です。
パイプいすが1脚、壁にくくりつけられていてロックを外して使用できます。

個室に入ると、自動ドアなのでボタンで開閉を操作します。
そして、手動でカギをかけるように言われます。
IMG_0139.jpgIMG_0142.jpg
これは多分、トイレと同じ形なので、普通の乗車客が間違えて入らないためだと思います。
今回も何度も間違われて、ガチャガチャされました。w

この椅子は、リクライニングができません。
足元のレバーで前に引き出してほんの少しだけ背もたれを倒したり、ベッドにすることができます。
ただ、個室内が狭いのでドアを開けないと車いすをベッドに横づけする広さはありません。
一人で乗車するときは、この椅子の出し引きは大変で、ちょっと無理かも。
乗り込むときに客室乗務員の方が案内してくださるので、その時に手をかりるといいかと思います。

2時間半で大阪に到着!
IMG_0143.jpg

その2 につづく~。
nice!(1)  コメント(0) 

六本木ヒルズ [バリアフリー情報]

六本木ヒルズの森美術館で開催されている
『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』 に行ってきました。

★駐車場

車は六本木ヒルズの駐車場に停めるのですが、駐車場P2がオススメです。
自走式の地下駐車場なので、車いす用駐車スペースに駐車できます。
Bエリアに3台分の車イス用駐車場スペースがあり、エレベータの近くにあります。
IMG_0207.jpgIMG_0234.jpgIMG_0208.jpg
駐車料金の手帳割引や美術館関連での割引はありません、30分300円。
(六本木ヒルズないのショップでお買い上げでの割引はあります)


★入場券

まず、2階にあるチケットセンターでチケットを買います。
障害者手帳提示で、本人と介助者1名まで半額になります。
『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』 は手帳提示で900円でした。
美術館の入り口エレベータが3階になるので、2階の外にある美術館エレベータに乗って3階に上がります。
そこから美術館52階へ行くエレベータに乗り換えます。

↓2階外にある美術館入り口へのエレベータ
IMG_0212.jpg


★『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』

No.9とは、芸術の9番目とされている漫画、これに関する特別展です。
いろんな漫画家さんが、ルーブル美術館に関した漫画をかきおろしていました。

最近の美術館は、撮影OKポイントがあって、SNSにUPが許可されています。
IMG_0213.jpgIMG_0214.jpg
IMG_0225.jpg
IMG_0226.jpg

私の一番の目的はコレ!
『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』展のテーマソングになっている
米津玄師さんのイラストやグッヅ、
IMG_0230.jpg
解説マイクで聞けるテーマソングフルバージョン。
IMG_0215.jpg


2時間じっくり鑑賞して楽しみました。

★車イス用トイレ
六本木ヒルズの各階に車いすトイレがありました。

駐車場P2の車イス用トイレ
IMG_0209.jpgIMG_0211.jpg
↑便座高さ 約40cm 低い

52階美術館出口の車イス用トイレ
IMG_0231.jpg
ここのトイレには、オスメイトがあります。
IMG_0232.jpg
IMG_0233.jpg
↑便座高さ 約40cm 低い

『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』 は9月末までやっています。
他のエリアでは、
『宇宙と芸術展』 や 『ジブリの大博覧会』 が開催されていました。
尚、これらは全て別々の展示会場なので、それぞれ入場料金が必要です。

==================================
森美術館特別展
『ルーブル美術館特別展 LOUVRE No.9』 HP
http://manga-9art.com/

nice!(0)  コメント(0) 
前の7件 | -
相互リンクのみ受付けています。許可のない当ブログリンクは固くお断りします。
何かありましたらメールください。
So-netIDお持ちの方は↓コチラから
メッセージを送る
お持ちでない方は↓コチラ
tamako3gm@gmail.com
お返事は必ずします。